本文へ移動


トップ > 重要なお知らせ > 2016年 > 平戸市ホームページリニューアル


平戸市ホームページリニューアル

すべての利用者のために

平戸市ホームページは平成28年3月1日(火曜)に新しくなりました。市民向けと観光向けページを分けることで、目的の情報を探しやすくなりました。

http://www.city.hirado.nagasaki.jp/

(注)URL(アドレス)の変更はございません。

ホームページリニューアルの目的

平戸市のホームページは、平成17年10月からコンテンツ・マネジメント・システム(以下「CMS」という。)を導入して運用しており、市政や市の魅力などの広報媒体として活用してきました。
しかし、開設から10年が経過し、情報量の増加や利用者ニーズの多様化、アクセシビリティ(JIS X 8341-3:2010「高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報通信における機器・ソフトウエア・サービス-第3部:ウェブコンテンツ」への準拠)への対応などの観点からも、さまざまな利用者にとって、質・量ともに満足できるページ作成ができていない状況でした。

以上のことから、利用者にとってより使いやすく、また職員が効率的に更新可能で、平戸市の住みやすさや魅力を最大限にPRできるツールとして運用できることを目的とし、加えて職員の作業効率の向上のため、コンテンツ作成からジャンル登録、公開までのスキルを持たない職員でも簡潔な説明でこれまで以上に簡単に運用できるシステムにリニューアルすることにしました。

平戸市ホームページリニューアルの考え方

平戸市の地域特徴を生かし、ホームページデザインおよびコンテンツに反映させることにより、利用者に親しみを持ってもらうとともに、利用者に有益で正確な情報を内外に発信することを心がけ、利用者目線で情報を提供します。

今回のホームページ再構築の目的

  • 高齢者・障がい者を含めたすべての利用者が支障なく利用できるようにする
  • 利用者の誰もが目的の情報に簡便かつ快適にたどりつけるようにする
  • パソコン・スマートフォン・タブレット端末・携帯電話など、利用者の閲覧環境に関係なく利用できるようにする
  • 災害発生等の緊急時に情報を即座に提供できるようにする

新ホームページの概要

トップページデザインを一新

平戸市ウェブサイト入り口ページ

「市民向け」、「観光向け」、「ふるさと納税」、「SNSのページ」の4つの入り口を設け、市内の利用者だけでなく市外の利用者にも配慮しています。

ここがポイント

画面全体に動画や写真を配置し、平戸のイメージが一目でわかるようにしました(季節ごとに動画や写真は変更します)。また、キーワード検索をトップ画面に表示することで、中のページに入らなくても、利用者がすぐほしい情報にたどり着きやすくなりました。

(注)SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とは:インターネット上で、登録された利用者同士が交流できるWebサイトの会員制サービスのことです。

市民向けと観光向けのページを用意

平戸市ホくらし市政情報トップ

市民向けページ

市民の皆さんや事業者など、平戸市のくらしや市政に関連したサイトです。

各種イベントのお知らせや市政の情報、入札情報など、さまざまな情報を適切なタイミングで情報を発信していきます。

平戸市観光情報トップ

観光向けページ

観光や宿泊で平戸を訪れる人たちに向けたサイトです。

市外に向けた情報を発信し、見た人が平戸に来たいと思わせるような情報を発信します。

情報にたどりつきやすいように配置

暮らし・市政情報のナビゲーション

「くらし・手続き」、「子育て・教育」、「健康・福祉」、「文化・スポーツ」、「産業・ビジネス」、「平戸市行政情報」と6つの入口を設け、情報にたどりつきやすくしています。

ここがポイント

上記の6つの入口から入っても、すぐに情報を見つけやすくするため、情報の分類や配置を見直し、全ページのデザインを統一しました。

また、すべてのページにナビゲーションメニューを配置し、関連する情報も探しやすくなるようにしました。

障がい者や高齢者にも配慮

アクセシビリティ対応のナビゲーション

高齢者や障がい者、外国人にも配慮し、文字の拡大や背景色を変更する機能、音声読み上げ機能や外国語への自動翻訳機能も配置しました。

ここがポイント

「高齢者や、障がい者などの心身機能に制約のある人でも、年齢的・身体的条件に関わらず、ウェブに提供されている情報にアクセスし利用できること」が自治体のホームページには求められています。

すべての利用者にとって使いやすいホームページになるように、リニューアル後も常に利用者の皆さんの目線に立って情報を発信するように努めていきます。

スマートフォン・タブレットにも対応

スマートフォン、タブレット

スマートフォンやタブレットで平戸市のホームページを訪れると、自動的に最適化された画面が表示されます。

ここがポイント

リニューアルに合わせて、これまでのモバイルサイトに加え、スマートフォンサイトもオープンしました。

スマートフォンの操作に適したボタンのサイズやページ幅など、小さな画面でも使いやすくなるように、公式サイトに新たな仲間が加わりました。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)も充実!

ホームページのリニューアルに伴い、SNSを使った情報発信を更に充実させます。
SNSは市からのお知らせや、イベントの紹介などを随時発信するのはもちろんですが、災害時の緊急情報の発信ツールとしても非常に重要な役割を担っています。

平戸市ソーシャルメディア情報

平戸市ホームページ利用方法

  • サイトの使い方(パソコン)
  • サイトの使い方(スマートフォン)
  • サイトの使い方(フィーチャーフォン)

JIS X 8341-3:2010対応度表記ガイドラインに基づく対応度表明

アクセシビリティ対応方針

平戸市では、「JIS X 8341-3:2010 高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウエアおよびサービス-第3部:ウェブコンテンツ」を踏まえ、平戸市公式ウェブサイトを、すべての利用者が使いやすいものにするための基本方針および具体的な実施手順を示した「平戸市ウェブアクセシビリティガイドライン」を策定しました。

2016年3月1日にリニューアルした平戸市公式ウェブサイトにおいて、総務省「みんなの公共サイト運用モデル改定版(2010年度)」に基づき企画設計・制作を行うとともに、「平戸市ウェブアクセシビリティガイドラン」に沿った運用管理を行うことで、ウェブアクセシビリティの維持・向上に取り組んでいます。

対象範囲

平戸市公式ウェブサイト(http://www.city.hirado.nagasaki.jp/)配下のページを対象とします。

目標とする達成等級および対応度

JIS X 8341-3:2010の等級AAに準拠

(注)平戸市のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記による。

URL http://waic.jp/docs/jis2010-compliance-guidelines/このリンクは別ウィンドウで開きます

担当部署

総務部 行革推進課 広報情報班

電話:0950-22-4111
FAX:0950-22-5178

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る