本文へ移動


トップ > 募集情報 > 2019年 > 平戸城懐柔櫓宿泊施設化に係るマーケティングおよび建築設計・工事監理業務、運営管理の公募・募集について


平戸城懐柔櫓宿泊施設化に係るマーケティングおよび建築設計・工事監理業務、運営管理の公募・募集について

くらし・手続き

本募集の目的

本市の、第2次平戸市総合計画の主要プロジェクトにも掲げる「日本初の城の宿泊施設化」実現に向け、平戸城の櫓の一つである懐柔櫓を経年劣化による長寿命化とあわせ、入館対策および外国人誘客につなげるため、平戸城懐柔櫓を宿泊施設として整備を行うこととしました。

本事業は、現在、倉庫となっている平戸城懐柔櫓の長寿命化とあわせて、2006年(平成18年)に選定された日本100名城の初となる城の宿泊施設としてリニューアルすることにより、本市の新たなキラーコンテンツを造成するものです。また、改修される平戸城懐柔櫓のPRに関しても、宿泊施設化の設計・工事等に対して助言を行う民間事業者の知見を生かし、他の地域におけるプロモーション事例を踏まえながら効果的に行っていくことで、本市の観光活性化に貢献することを目的としています。

公募概要

公募内容

事業者の選定にあたっては、公募により広く事業者から応募を求め、そのうえで提案のあった提案書などを総合的に評価する公募型プロポーザル方式で事業者を選定します。

事業範囲

本事業の範囲は、マーケティング、空間デザインおよび建築設計、運営方針の検討、工事監理、施設整備後の運営管理とします。なお、建設工事事業は別途発注します。

公募期間

平成31年4月17日(水曜)~平成31年5月27日(月曜)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る