本文へ移動


トップ > 行政情報 > 共生・協働のまちづくり > 市補助金のご案内 > 平戸市コミュニティビジネス支援事業補助金(審査会審査)


平戸市コミュニティビジネス支援事業補助金(審査会審査)

行政情報

平戸市コミュニティビジネス支援事業補助金(審査会審査)について

補助の内容、対象

市民活動団体などの活動の活性化およびコミュニティビジネスによる雇用の促進を図るため、市民活動団体などが行うコミュニティビジネスの起業に対し支援

コミュニティビジネスの定義

組織・団体が主体となってコミュニティの活性化、地域が抱える課題等をビジネスの手法により解決し、その活動の利益を地域に還元する事業をいう。

補助金交付団体の要件

地域における暮らしの推進に向けた対策に取り組む団体、ボランティア団体、自治組織の住民団体など

(注)ただし、上記団体は市内の団体に限る。

補助対象経費および補助額等1

補助対象事業

起業支援事業

補助対象者

市内に活動拠点を有する市民活動団体等

補助対象経費

  1. 専門家などに依頼するマーケティング調査委託料
  2. 先進地研修旅費
  3. 事業に必要な研修会開催経費

補助金額

対象経費の10分の10以内で、50万円を限度とし、補助金の交付は2回までとする。

補助対象経費および補助額等2

補助対象事業

事業所設置支援事業

補助対象者

市内に活動拠点を有する市民活動団体等

補助対象経費

  1. 事業所賃借料(保証金、敷金および仲介手数料を除く。)
  2. 事業所設置に必要な備品リース代又は購入費および消耗品購入費
  3. ホームページ作成に要する経費
  4. その他広告宣伝に要する経費

補助金額

対象経費の3分の2以内で、50万円を限度とし、補助金の交付は2回までとする。ただし、補助対象経費欄中、2.および3.は1回とする。

申請期間

前期

4月1日~4月30日

後期

9月1日~9月30日

申請書類などの提出について

申請書類などの提出については、地域協働課にご提出ください。

補助金の審査について

補助金の審査については、民間委員で構成する「協働まちづくり推進委員会審査部会」により審査することとなりますが、審査時に申請団体から申請事業の内容についてプレゼンテーションを行う場合がありますので、ご協力をお願いします。
なお、プレゼンテーションについては、市民のみなさんも気軽に様子を見ることができる公開プレゼンテーション方式とします。

事後調査について

今後、補助金を交付した団体に対し、補助金交付の効果を把握するための調査を行う場合がありますので、その際はご協力をお願いします。

お問い合わせ先

総務部 地域協働課 協働政策班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-5178

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る