本文へ移動


トップ > 子育て・教育 > 乳幼児 > 就学前に子どもを預けたいとき


就学前に子どもを預けたいとき

子育て・教育

保育の種類

平戸市では、保護者の就労や緊急時、冠婚葬祭などの理由により就学前の子どもの面倒を見ることができない場合に、一時的に下記の保育を実施しています。

一時保育

専業主婦家庭などの育児疲れ解消、急病や継続的勤務・短期間勤務などの勤務形態の多様化に伴う一時的な保育を行います。

延長保育

保護者の仕事の都合などの理由で、通常保育時間前後に保育を希望される場合に、30分~60分の延長保育が受けられます。

障害児保育

心身に障がいを有するお子さんで、集団保育が可能で日々通所できる場合、保育所での保育が受けられます。

(注)各種保育サービスの利用方法および利用料は、各保育所(園)へお問い合わせください。

平戸市ファミリー・サポート・センター

病院受診・冠婚葬祭・学校行事など乳幼児と出かけにくいときの預かり、通園前や保育後の預かり、保育所などの送迎などの支援が受けられます。
詳しくは、下記関連リンクから平戸市ファミリー・サポート・センターを選択してください。

お問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 子育て支援班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4421

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る