トップ > 歴史 > オランダ埠頭

オランダ埠頭

オランダ埠頭

オランダ埠頭

オランダ井戸の東側道路を隔てて、恵比寿神社側に向かって下りる石段がある。これがオランダ埠頭(恵比寿埠頭)である。 オランダ 商館時代には、アーチ型の門が建っていたという。 商館の船着場として、商館員、船員の乗り降りをはじめ、積荷の上げ下ろし運搬の重要な施設であった。 恵比寿埠頭に立つと、交易で賑わった当時の人々の足音が、響いてくるようだ。

所在地

〒859-5104  平戸市崎方町

交通

平戸港交流広場から徒歩4分

駐車場

なし

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る