トップ > 歴史 > オランダ井戸

オランダ井戸

オランダ井戸

オランダ商館跡近くに、大小ふたつの石枠を組み合わせて造られた井戸がある。 大きな井戸枠は厚さ15センチ、高さ60センチ余の板石で、長さ150センチ余の正角、小さい方は高さが少し低くなっている。 ふたつの井戸は中でつながっており、大きな井戸は屋外からの水汲み用、小さな井戸は、商館の屋内から調理等に用いたものだと言い伝えられている。 水汲みに外まで出るの面倒だし、なるほど便利。

所在地

〒859-5104  平戸市崎方町

交通

平戸港交流広場から徒歩4分

駐車場

なし

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る