トップ > 歴史 > 鄭成功廟

鄭成功廟

鄭成功廟

鄭成功廟

川内浦の北東側の小さな丘を丸山と呼ぶ、その頂上に川内が生んだ明朝末期の混血の英雄であった鄭成功廟がある。 台湾の台南に「明延平郡王祠」という廟があり、鄭成功とその母マツの神位が祀られている。 大戦中は、開山神社と呼ばれ毎日神官が祝詞をあげていたという。 1962年(昭和37)台南「明延平郡王祠」から鄭成功の分霊をうけ、ここ丸山に廟を建立し「鄭成功廟」として祀った。

所在地

〒859-5132  平戸市川内町975-1

交通

平戸大橋から車12分

駐車場

あり(3台)

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る