トップ > 自然 > 川内峠

川内峠

川内峠1

川内峠2

川内峠の頂上からは絶好のパノラマで、その展望は素晴らしく、東に九十九島、北に玄海灘、遠くは壱岐・対馬が望める。 歌人の吉井勇は、川内峠に立って「山きよく 海うるわしとたたえつつ 旅人われや 平戸よくみむ」と詠んだ。 その歌碑(昭和32年7月5日建立)や、大渡長者ゆかりの「塩上げ石」もある。 毎年2月上旬に「野焼き」が行われ、広大な草原に炎が広がっていく様は圧巻である。観光の際は、車などを草原の近くに停めないように注意。 ちなみに、東京ドーム6.4個分の広さです。

所在地

〒859-5123  平戸市大野町

交通

平戸大橋から車12分

駐車場

あり

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る