トップ > 自然 > 安満岳

安満岳

安満岳1

安満岳2

標高534m。平戸市の最高峰である。山全体鬱蒼と茂り、清水湧き渓流となり神曽根川にそそぐ。山頂西面は断崖となり展望絶景。そばへ行くと断崖の底へ引き込まれそうになる。けっして身を乗り出さないよう。安満岳はもともと、休みの岳といい平戸鎮護の霊山として崇められていた。白山神社は、いまなお畏敬されている。中腹一帯は、シカの棲息地であったが、今は姿が見えない。頂上までは、園路が整備されている。

所在地

〒859-5371  平戸市獅子町

交通

平戸大橋から車20分

駐車場

あり

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る