トップ > 自然 > 礫岩について

礫岩について

礫岩1

礫岩2

平戸島南部の西岸にそそり立つ断崖が「礫岩」(標高287m)である。 チョウセンノギク、イトラッキョウ、ミヤマビャクシンなど礫岩ならではの稀少な植物があるが、一時乱獲され少なくなった。 国指定天然記念物および西海国立公園の特別保護地区に指定されており、一木一草たりとも持ち出しはできない厳しい規制がある。 登山道などは整備されていない。 今後も保護していくべき重要な場所である。

所在地

〒859-5516  平戸市大佐志町

交通

平戸大橋から車60分

お問い合わせ先

文化観光商工部 観光課

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る