本文へ移動


トップ > 文化・スポーツ > スポーツ情報 > ねんりんピック長崎2016 ゲートボール交流大会 > ねんりんピック長崎2016ゲートボール交流大会<試合風景>


ねんりんピック長崎2016ゲートボール交流大会<試合風景>

くらし・手続き

全国から参加した157チームの選手たちにより、熱戦が2日間に渡って繰り広げられました。

ふだん以上のプレイができた選手、いつもの実力が十分に発揮できなかった選手など、さまざまなドラマがありましたが、各都道府県・政令指定都市の代表として、各チームは交流を深め合いました。

2日目の決勝戦では、コート周囲を多くのギャラリーが見守る中、その巧妙なスティックさばきに大きな歓声と拍手が起こりました。

競技風景

競技風景1 競技風景2

競技風景3 審判員 得点掲示係(高校生ボランティア)

決勝戦

決勝戦は、山口県代表「柳井般若姫」と熊本市代表「ニュー熊本市」の対決となり、熱戦の結果、13-11で「柳井般若姫」が勝利し、優勝しました。

決勝戦1 決勝戦2

決勝戦3 決勝戦4 決勝戦5

お問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 高齢者支援班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4421

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る