本文へ移動


トップ > 健康・福祉 > 健康診査 > 30代健診


30代健診

健康・福祉

平戸市国民健康保険では、30歳代の被保険者を対象とした健康診査を実施しています。近年は生活習慣病が若年化しており、若いうちからの生活習慣の改善が大切になっています。
1年に1回は健診を受けて、ご自身の体の状態を確認しましょう!

対象者

平戸市国民健康保険に加入している30歳代の人 (生年月日:昭和52年4月1日~昭和62年3月31日)

健診項目

  1. 問診(服薬、喫煙ほか日常生活に関すること)
  2. 身体測定(身長、体重、腹囲)
  3. 血圧測定
  4. 尿検査
  5. 血液検査(脂質、血糖、肝機能、尿酸、腎機能)
  6. 医師による診察

受診の際に必要なもの

  • 保険証
  • 受診料 500円

実施期間

下記の2つの形態(時期)により実施します。特定健康診査と同じ日程、会場になります。

集団健診

地区の公民館などを会場に実施します。

期間

  • 5月~8月
  • 1月下旬~2月上旬

個別健診

医療機関で実施します。

期間

  • 9月~11月

(注1)詳しい日程や医療機関などは、4月15日の地区回覧便で配布する「平成28年度平戸市健(検)診日程表」で確認してください。

お問い合わせ先

市民福祉部 保健センター 健康づくり推進班

電話:0950-57-0977

FAX:0950-57-0988

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る