本文へ移動


トップ > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 新生児訪問(こんにちは赤ちゃん事業)


新生児訪問(こんにちは赤ちゃん事業)

子育て・教育

こんにちは赤ちゃん事業について

子育てはいかがでしょうか?母乳について、ミルクについて、新生児の体温について、季節の洋服について、湿疹についてなど、心配なことや相談したいことはありませんか?
平戸市では、生後3カ月までの赤ちゃんのいるすべての家庭に訪問し、子育てに関する情報提供や相談を受ける「こんにちは赤ちゃん事業」を行なっています。

訪問時期

誕生から3カ月まで

訪問者

  • 保健師
  • 助産師
  • 看護師
  • 母子保健推進員

訪問までの流れ

  1. 出生届の時に乳児(新生児)訪問連絡票を一緒に提出してください。
  2. 訪問連絡票をもとに保健センターから電話で訪問日の相談をします。
  3. 決定した日に自宅へ保健師などが訪問し、相談に応じます。

お問い合わせ先

市民福祉部 保健センター 保健サービス班

電話:0950-57-0977

FAX:0950-57-0988

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る