本文へ移動


トップ > 産業・ビジネス > 農林業 > 平戸市特定間伐等促進計画


平戸市特定間伐等促進計画

産業・ビジネス

平戸市特定間伐等促進計画について

森林は、国土の保全、水源のかん養などのほか、二酸化炭素の吸収源として重要な役割を果たしています。その機能を高め、集中的な間伐などの実施の促進を図るため、平成25年5月31日に「森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法が一部改正され、公布・施行されました。
平戸市では、間伐等特措法に基づく長崎県の基本方針により、特定間伐等促進計画を策定しましたので、お知らせします。
なお、促進計画区域などを示した図面は、平戸市役所農林課でご覧いただけます。

平戸市特定間伐等促進計画の内容

平成26年度から32年度までの市内における間伐および造林の目標面積を定めた内容となっています。
本計画を策定することで、森林整備事業における優遇措置を受けることができるなどのメリットがあり、平戸市における森林整備事業が促進されます。

詳しくは添付ファイル「平戸市特定間伐等促進計画.pdf」をご覧ください。(平戸市役所農林課でもご覧いただけます。)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

農林水産部 農林課 農務畜産班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3936

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る