本文へ移動


トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険の手続き


国民健康保険の手続き

くらし・手続き

国民健康保険の手続きについて

次に該当するような時は、必ず14日以内に手続きをしてください。

※届け出に必要なもののほかに、マイナンバーカード(個人番号カード)、またはマイナンバーがわかる書類および運転免許証などの本人確認書類をご持参ください。

※世帯員以外の人が届け出をする場合は委任状が必要です。使者(持ってくるだけの人)の場合、委任状は必要ありません。

国民健康保険に加入する場合

国保加入
こんなとき 届出に必要なもの
職場の健康保険をやめたとき ・健康保険を喪失した証明
(離職票・健康保険資格喪失証明書など)
職場の健康保険の被扶養者から外れたとき ・被扶養者ではなくなった証明
(健康保険資格喪失証明書など)
平戸市に転入してきたとき
(住民異動届と同時に)
・70歳以上の場合、負担区分等証明書
子どもが生まれたとき
(出生届と同時)
・保険証
・母子健康手帳
生活保護を受けなくなっとき ・保護廃止決定通知書

国民健康保険を喪失する場合

国保喪失
こんなとき 届出に必要なもの
職場の健康保険に入ったとき ・健康保険を取得した証明
(職場の保険証または健康保険資格取得証明書など)
・国保の保険証
職場の健康保険の被扶養者になったとき ・健康保険を取得した証明
(職場の保険証、または健康保険資格取得証明書など)
・国保の保険証
平戸市から転出したとき ・保険証
国保被保険者が亡くなったとき
(死亡届と同時に)
・保険証
・死亡を証明するもの

その他

その他
こんなとき 届出に必要なもの
平戸市内で転居したとき
(住民異動届と同時に)
・保険証
世帯主や氏名が変わったとき
(住民異動届と同時に)
・保険証
世帯分離や世帯合併などがあったとき
(住民異動届と同時に)
・保険証
修学のため、別に住所を定めるとき ・保険証
・在学証明書または学生証のコピー
保険証をなくしたとき
(汚れて使えなくなったとき)
・(使えなくなった保険証)

申請手続き窓口

  • 健康ほけん課国保年金班(本庁1階4番窓口)
  • 各支所地域振興課市民協働班
  • 各出張所

注意

国民健康保険への加入手続きが遅れると、保険税をさかのぼって納めることになりますので、必ず14日以内に手続きをしてください。

お問い合わせ先

市民生活部 健康ほけん課 国保年金班

電話:0950-22-9124

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る