本文へ移動


トップ > くらし・手続き > 手続き > 申請書ダウンロード > 国民健康保険関係申請書様式 > 被保険者証再交付申請書


被保険者証再交付申請書

くらし・手続き

説明  

国民健康保険関係証書(被保険者証・限度額認定証・特定疾病療養受寮証)を破損、紛失等した場合、再交付いたします。

申請に必要なもの

  • 印かん(認印も可)
  • 身分証明書
  • 被保険者証(破損した場合)
  • マイナンバーのわかるもの

手数料

無料

受付窓口

  • 市民課国保年金班(6番窓口)
  • 各支所地域振興課市民協働班
  • 各出張所

受付時間

月曜日~金曜日
午前8時30分~午後5時15分まで
(注)土曜、日曜、祝日、祭日および年末年始は、申請の受け付けができません。

その他

被保険者証は悪用されると多大な損害を受けることがあります。被保険者証は個人の責任において管理をしてお願いしていますので、再交付してもらえるからと考えずに厳重な保管をお願いします。また、再交付にあたっても、「いつもの所にない」「探すのが面倒だからつくって貰おう」などの軽い理由で再交付を受けることはせずに、必ず心当たりを探してみてからお願いします。そして、万が一再交付後に見つかった場合はその見つかった方の被保険者証を市民課国保年金班、最寄の各支所(地域振興課市民協働班)および各出張所に返してください。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

市民福祉部 市民課 国保年金班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る