本文へ移動


トップ > くらし・手続き > ごみ・環境 > ごみの処理方法 > 家庭ごみの出し方


家庭ごみの出し方

くらし・手続き

ステーションへのごみの出し方

ごみ出しルールを守り分別表を確認して出しましょう。

  • 必ず指定袋に入れて、決められた日にち・時間・場所に出しましょう。
  • 一度に大量のごみが出る場合は、クリーンセンターまで持ち込みましょう。その際、もえるごみ・飲料用のかん・びん類・ペットボトル・危険物・その他の不燃ごみに分別して積み込みましょう。
  • 食品トレーは、店頭での回収運動にご協力ください。
  • 新聞紙・雑誌・段ボール・古着・リターナブルびんなどは集団回収のリサイクルにご協力ください。
  • 袋の結び目は必ず結びましょう。
  • もえるごみには、金属類を混ぜないようにしましょう。
  • 飲料用のかん・びん類は、蓋をはずし中をゆすいでから、つぶさずに出しましょう。特にタバコの吸い殻などを入れないでください。
  • ペットボトルは、蓋とラベルをはずし中をゆすいでから、つぶさずに出しましょう。
  • さびた飲料用のかんは、その他の不燃ごみに入れましょう。
  • 生ごみは、水切りを十分しましょう。腐敗したものは、もえるごみへ出しましょう。

お問い合わせ先

市民福祉部 市民課 生活環境班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る