本文へ移動


トップ > くらし・手続き > 水道について > 平戸市水道事業経営戦略の策定について


平戸市水道事業経営戦略の策定について

くらし・手続き

本市では、今後、人口減少および少子化や高齢者世帯の増加傾向はなお継続すると思われ、水需要の減少に伴い、料金収入は減少傾向になる一方で、施設の老朽化が進んでおり、施設の更新や耐震化には多大な費用が必要となるため、今後の経営状況はますます厳しいものとなることが見込まれます。

このような状況に対応し、水道施設などの計画的な更新を行い、施設や管路の健全性を維持していくための取り組みを推進するとともに、「投資試算(投資事業にかかる費用の見通し)」と「財源試算(水道料金収入など財源の見通し)」を均衡させた「投資・財政計画(収支計画)」を策定し、中長期的な視野で事業経営に取り組んでいくため「平戸市水道事業経営戦略」を策定するものです。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

水道局 総務班

電話:0950-22-3838

FAX:0950-23-3647

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る