本文へ移動


トップ > 行政情報 > 平戸市の紹介 > 市花、市木、市花木


市花、市木、市花木

行政情報

平戸市の「市花、市木、市花木」

平戸つつじ

市の花 平戸つつじ

[ツツジ科ツツジ属]

説明

平戸つつじは平戸原産とされ、全国的にも有名で、大輪種の総称となっています。約350種類以上に分類され、生命力が強く、花が葉を隠さんばかりに華やかな花を咲かせます。庭園や公園などに広く栽培されていてまさに観光都市平戸を象徴するにふさわしい花です。

市の木 マキ

市の木 マキ

[マキ科マキ属]

説明

平戸城そばの亀岡公園にあるマキ並木は樹齢400年で、昭和29年に県の天然記念物に指定されています。平戸は特にイヌマキがよく生育する土地で、市の至るところで大木が見られ歴史のまち平戸にふさわしい木です。

市の花木 やぶ椿

市の花木 やぶ椿

[つばき科つばき属]

説明

本市の山野に数多く自生または植栽されて親しまれてきた花木です。また、生垣、庭木防風林、鳥媒花として風致にすぐれた情緒豊かで、歴史あるロマンの島平戸にふさわしい花木です。

お問い合わせ先

総務部 総務課 行政班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-5178

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る