本文へ移動


トップ > 行政情報 > Pick UP > 2019年


2019年掲載

4月1日 大航海時代の外国人の骨の可能性が高い(2019年4月2日)
三浦按針の墓地の写真
平成29年度に三浦按針墓地周辺から出土した壺に入った人骨について、DNA分析調査結果を発表しました。
年代については、骨に含まれるコラーゲンを抽出し、その中にある炭素(C14)を利用し測定したところ、1590年から1620年に死亡した可能性が高いことが示されました。
今回はミトコンドリアDNAの抽出し成..
3月20日 平戸産うちわえびを使った新商品~うちわえびせん~(2019年3月27日)
うちわえびせんの写真
平戸産のうちわえびを使ったスナック菓子「うちわえびせん」がこの度商品化され、市役所で報告会が行われました。
うちわえびは、伊勢エビにも劣らない甘みとだしの濃厚さが特徴の海産物で、平戸市においてはふるさと納税の返礼品でも人気の品として取り扱われるなど、平戸が誇る地域資源です。
このうちわえびを使って、県内..
3月9日 花粉症の人が元気で笑顔になれる島(2019年3月14日)
避粉地ツアー集合写真
3月8日から10日まで平戸市の離島、的山(あづち)大島で花粉症の人を対象とした「第11回避粉地ツアー」が行われました。
今年は、2月中旬から暖冬の影響で、関東全域を含む1都14県でスギ花粉の飛散が本格化したと気象庁が発表。花粉の飛散量は、首都圏で前年の4~7倍で全国で花粉症に悩まされる人たちが増えるこ..
2月25日 電力の地産地消を目指して(2019年2月26日)
生月風力発電所をバックに集合写真
生月町島の館において、生月風力発電所の引渡式が行われました。
本風力発電所は、旧生月町が平成12年に国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構と共同研究業務により設置し、その後 旧 生月町が譲渡を受け稼働していたものです。設備の老朽化などにより数年後の撤去を予定していましたが、撤去費..
2月24日 大島と平戸を結ぶ新しいフェリーの披露式(2019年2月24日)
フェリー大島の外観の写真
3月1日から就航する新しいフェリー大島の披露式が、的山港で行われました。
新しいフェリー大島は、従来のフェリーよりも車輌航送能力が向上し、より大型のトラックが乗車可能となったこと、1階をバリアフリー対応にし、車いすでの乗船を可能としたこと、手荷物置き場や救急患者用のスペース、また地下客室なども整備して..

トップへ戻る