本文へ移動


トップ > 行政情報 > フォトギャラリー > 平戸北部 > オランダ商館


オランダ商館

行政情報

平戸港一帯は、1609年(慶長14)和蘭船が入港し、1641年(寛永18)長崎出島に移転するまでの約33年間、平戸が我が国唯一のオランダ貿易港として賑わった。 商館は当初、土蔵付き民家を借りてスタートしたが、その後周囲の民家を壊して、新たに建築。本館をはじめ、宿泊所、調理場などが整備されていった。貿易の積荷を保管する倉庫も何棟も建築され、1639年には日本ではじめての西洋の石造建造物とされる 「1639年築造倉庫」が完成。1641年、幕府の命により商館は取り壊され貿易は長崎出島に移転した。
2011年9月20日にオープンした「平戸オランダ商館」はこの倉庫を忠実に復元した貴重な建物である。中には当時の貿易に関する史料や貿易品などを展示している。

オランダ商館01

拡大

オランダ商館01

ダウンロード

オランダ商館02

拡大

オランダ商館02

ダウンロード

オランダ商館03

拡大

オランダ商館03

ダウンロード

オランダ商館04

拡大

オランダ商館04

ダウンロード

オランダ商館05

拡大

オランダ商館05

ダウンロード

オランダ商館06

拡大

オランダ商館06

ダウンロード

オランダ商館07

拡大

オランダ商館07

ダウンロード

オランダ商館08

拡大

オランダ商館08

ダウンロード

オランダ商館09

拡大

オランダ商館09

ダウンロード

オランダ商館10

拡大

オランダ商館10

ダウンロード

オランダ商館11

拡大

オランダ商館11

ダウンロード

オランダ商館12

拡大

オランダ商館12

ダウンロード

オランダ商館13

拡大

オランダ商館13

ダウンロード

オランダ商館14

拡大

オランダ商館14

ダウンロード

フォトギャラリー使用規約

掲載されている画像の著作権は、すべて平戸市にあります。
当市に許可なく画像またはその複製物を、二次転載・二次配布しないでください。
掲載されている画像は個人で使用する目的以外で使用しないでください。
上記目的以外に画像を使用したい場合は、平戸市までお問い合わせください。
万一、画像の利用により問題や不利益などが生じたとしても平戸市は一切の責任を負いません。

閉じる

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る